2016年12月15日木曜日

描かなくて1ヶ月後ラノベ絵並みのクオリティーになれる読者限定公開ブログ

こんにちは高橋です。

イラストが最短10日でキャラクターが描けるようになって

1ヶ月後ラノベ絵並みのクオリ
ティーになる方法を暴露します!

この方法を身に着ければあなたは。

10日後には顔と体のバランスが
安定するキャラクターが描ける
ようになりその1ヶ月後には、

イラストがラノベ絵風に近づく
ことが出来るようになるのです。
今回は、そんな裏技を暴露していこうと思います
「嘘っぽいな、、最短一ヶ月でそんなに絵が上手くなるとか。」

そう思ったことありません?

実は、私も今までずっとそういった考えを持っていました。
特に「金持ち」や「成功者」や「幸せな人たち」

自分の描いたイラストが人気になってる人達。
この人たち絶対に何か裏があるんじゃないかと疑っていました。
今日はその裏技の1つ
イラストをバランス良く描くことが出来る参考書やネットがあるにもかかわらず。
キャラクターを顔、体共に綺麗に描くことが出来ない人が多いのか?
それは、

イラストを描く前にあなたが描
きたい構図を事前に作っている
かにあるのです。

あなたが描きたい構図を頭の中で作っているならその内容に沿った参考書を買って技法を勉強することが出来るようになるのです。
逆にこの方法を知らなければあ
なたのイラストは上達はおろか

上達しない進歩が見られないそ
の訳すらも分からないままこの
先も過ごしていく事にもなりま
す。
ではその方法とは何であろうか?

あなたがこの方法を知らされていなったことです。


つまり事前準備がしてあるか、

ということになります。

事前準備をしなかったらどんなことが起こるか?

絵から話が少しそれますが。

私が体験した話なんですが、

私は小さい頃海で溺れかけたこ
とがあります。

奄美の方で白い砂浜で青い海が
一面に広がった綺麗な景色の中
で、
海に入ろうと気持ちが競って

準備運動も無しに

海に入ってからすぐに思うよう
に体が動かないことに気づいた
私は、

準備運動をしていないことに気
づいて急いで海から上がったこ
とがあります。

浅瀬だったからよかったものの
もう少し深くて足が砂につかな
かったらと思うとゾッとします。

それをあなたは絵を描く時にやってしまっているのです。

イラストを描くにもどんなキャ
ラクターを描くのかを決めてか
ら描きましょう。

上手に魅せる。
自己洗脳
またラノベとかを読んでからそ
のキャラを自分の描き味で仕上
げる2次創作もいいです。

2次創作は絵を上達するための近道です。
一番重要なのは、まずあなたが、あなた自身の力で
「オレはイラストをラノベ並みに描けるんだ!」と確信することです。

今後もこのようなあなただけの
有益な情報を提供しますのでお
見逃しが無いよう、

あなたの常によく使うメールア
ドレスを準備しておくことをお
勧めします。

次回からは

あなたを取り巻くあるモノが原因であなたは描く意欲を吸われているのです。

あなたがこの原因に気づいた時。

え、これがイラストが描けない
原因だったの!?

とびっくりして驚かざるおえな
いでしょう。
この情報は、メールの読者に向けてしか公開していませんので。
絶対にこのチャンスを見逃さないでください。
場合によっては迷惑メールに入っている可能性があるので。
高橋専用のフォルダーを用意しておいて下さい。
各メールの振り分け設定が分からない方はこちら
 ↓

実際にその取り巻く2つの
原因について次回から解き明か
していく事にしましょう。

ここまで読んで下さりありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿