2017年8月5日土曜日

努力不要で楽にあなたのイラストを魅力ある絵に変える魔術。

 イラストを描く時


顔と体をバランスよく


描くことが出来ないのは

あなたが悪いわけではなかった!


バランスよく描けないのには


2つの原因があったのです!


んにちは、高橋です。


あなたがイラストで顔と身体の
バランスがおかしくなる原因に
ついて話していきます。

これは、

どの絵師さんも、
どのイラストの描き方の参考書
にも載っていたりアドバイスを貰
ったりしたことなんですけど。

初心者が顔と体が安定して描け
ない最大の原因があるのです。

この原因を理解することが出来
たらあなたは。

どんなに自分の絵が下手だろうが、

次の日学校だろうが部活とかで
疲れていようが描かずにはいら
れなくなります。



あなたは、

絵を描く時に躓く箇所があったら、

先生や周りの(イラストや漫画が
好きな)友人に

「どうやったら顔と体のバランスが
上手く描くことが出来るの?」

と相談します。

そうしたらたいていの人は、

「とにかく描きなさい」

「絵はもともとの才能があって描くことが出来るんだよ」

このような答えが返ってきます。

それを聞いてただやみくもに練
習するほかにない。

そう思い込んで描くしかないと
勝手に自分に言い聞かせてただ
やみくもに描いている。

このような練習をしているあなたは被害者です。

皆が口をそろえて同じことを言
ってきますよね?

ではなぜそのように言ってくる
のか?

それは

単に描き順が分かっていないだ
けなのです。

 画像

「では書き順を理解するにはどうすればいいのですか?」


描き順を理解するにはアタリ
最初に理解していくことが大切
です。。

アタリとは、

イラストでキャラクターを描く
時に顔や体のパーツを描く時に
使う基礎です。

顔なら

目、

鼻、



だったら顔のパー
ツに合わせて、

十字線を引きます。
 


十字線を引くと顔を描く時に
必要なパーツが綺麗に整いや
すくなるのです。

顔が描けたら次に体を描くのですが

ここであなたに大事なことが

体を描く時もアタリを意識して
描いていくのがいいと考えては
だめです。



「何故か!?何故にアタリを意識すれば、体も描けるんじゃないのか!」

そう思ったことでしょう。

アタリを意識して描くのもそう
なんですが、

体の場合顔とはまた別な敵が潜
んでいるのです。

顔と同じように、

体にも肩幅や腕やひざなどにア
タリの線を引いていくんですが

これだけだと結局は

体のバランスが安定しない絵になってしまうのです。

ではバランスのいい絵にするに
はどうすればいいのか




それを解消する武器がありますそ
の武器が頭身です。

頭身とは、

身長と頭の上下の長さとの比率
を示したもの。

例えば,

身長が頭6つぶんの場合を6頭身
というように表す。

キャラクターの体型を決定する
指針となる。

一般的な成人は7頭身前後とさ
れる。

この頭身を理解してからアタリ
を描いていくといいです。


万が一キャラクターの身体でア
タリが分からなくてもこの頭身
さえ理解すればあなたは、

キャラクターをどの角度からで
も描けるようになります。

描けるようになって、

コミケなどに行ってあなたのイ
ラストを通じて知り合いが出来
たり。

これならもっと上手くなれそう!

と自信が付いたり。

漫画を描くとき苦労しなくなります。

PixivやTINAMIからは

「あなたの絵柄好きです!」
と言ってくれるコメントが来ます。

これは嘘ではありません現実です。

あなたはこのアタリと頭身を知
らないがために

毎日ただやみくもに描いて描いて
回数を重ねるたびにストレスにな
ってしまっていたんです。

今このアタリと頭身を使ってキ
ャラクターを描き上げるProjectを

作成中ですので

楽しみにしていてください。

それでは、

本日は、
アタリと頭身についてお話しました。

最後に、

出来たイラスト


あなたがイラストを描けない時はどんな時ですか?

(例:勉強なら勉強できないときはどんな時ですか?)

この質問を考えて

答えて私にメール、

またはLINEを送ってください。

私のアドレスはこれです。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  efathestory1488@ezweb.ne.jp

これを考えて


アウトプットすることで

あなた自身を理解し

自分を
コントロール
できるようになります。

ここまで読んで下さりありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿